顕微受精

精子を実際に卵子の中に送り込む方法です。精子の数が少なく、運動率が悪い、奇形率が高く、受精能力が殆んど無い場合などに行われます。
3種類の方法がありますが、卵細胞質内制止注入法(ICSI)が一般的に行われています。

Posted in: 治療法