2014/1/26 le soir de NAGAIKIYA【ながいきや本舗の夜】vol.5

le soir de NAGAIKIYA【ながいきや本舗の夜】vol.5

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

le 26 janvier 2014

le soir de NAGAIKIYA【ながいきや本舗の夜】vol.5

http://long-life.ocnk.net/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

========================================================

静かな夜

慌しかった昼間から、ほっと一息
暖かいお茶でも飲みながら
一人っきり、自分と話しをしてみませんか

========================================================

こんばんは。ながいきや本舗のマツムラです。

昨日は春を予感させるような暖かさでしたが
今日は一変、夜には小雪がちらつく寒さとなりました。

これから、少し暖かくなったり、また元に戻ったり、と
毎日のように気候が変化するのでしょう。

体調管理が難しい時期です。
ウィルスも流行っています。

ともかく、まずはからだを冷やさないように気をつけて
十分温かくしてお過ごしくださいね。

それでは、
いつものながいきや通信とは、少し趣向を変えた
どちらかというと、マツムラのつぶやき・・・

今夜もどうぞお付き合いくださいませ。

=======================================================

今日の私

=======================================================

今ちょうど、クルム伊達公子さんの特集番組を観ています。

ご存知の通り、43歳の現役プロテニスプレーヤー。

絶頂期の25歳に引退するも、37歳で現役復帰、
43歳になった今なお、現役としてプレーしていらっしゃいます。

43歳という年齢は、現役としてプレーするためには
肉体的、精神的にも簡単ではないはず。

画面でも、トレーニングの様子が映し出されていますが
地味で過酷。それを毎日。

でも、しんどいから行きたくないってことはないそうです。

同じことを繰り返すことも、苦じゃないそう。

昔から、こうと思ったらやる。
ストイックです。

でも若いときと変化もあるそうです。
それは、周りの方とのコミュニケーション。
若い選手だったり、コーチだったり。
そして、ツアーで行った先々の土地を満喫する。

力を入れるばかりではなくて、力も抜いてみる。

その辺りが、パワーだけではなく、
経験と技術を活かす熟練選手の味なんでしょう。

また名言も飛び出しました。

離れ離れの結婚生活を続けるコツは?と聞かれ
「愛しすぎないこと」「自立すること」

う〜ん、夫婦の形って十カップル十色ですね。

そんな彼女の20代の夢は、実は、世界ランキング1位ではなく
結婚して幸せな家庭を作ることでした。

それはびっくりです。

そして結婚後は、そのために一生懸命努力した。
赤ちゃんを授かるために、運動を控え、食生活を変え
治療もやってきた。

でも赤ちゃんはやってこなかった。

今までテニスでもなんでも、努力すれば克服できてきたのに
努力しても克服できないことがあるんだ、ということがわかった。

だから現役復帰をしようと決意した、ということも否定はしないけど
そればかりじゃない。

今でも、まだ諦めたわけじゃない。
今は、からだが二つほしい。
一つはテニス。
一つは赤ちゃんを授かること。

あの、はじけるような笑顔の陰で、
いろいろな思いを持っていらっしゃるのだな、と
今回わかったような気がします。

自分の選んだ道を、突き進むことは
途中で迷いが入ったり、くじけたり、と
山あり谷ありのはず。

それでも進んでいこうとするのは
きっと、他の人には想像がつかないくらいの
「覚悟」を持たれているのかもしれません。

女性として素直に、伊達公子さんを尊敬します。

====================================================

マツムラ’S セレクト

====================================================

足のむくみは、その日に解消してしまいましょう。

次の日に持ち越してしまうと、その分
血行不良をそのままにすることになり
それが溜まってしまうと、血流改善が大変難しくなります。

足は、血流のポンプの役目。
静脈をぐわっと心臓に戻します。

静脈は、老廃物を回収する役目。
栄養素やホルモン、酸素を運ぶ動脈に比べ
「冷たい血流」と言われています。

その静脈がスムーズに流れないと、それだけ静脈と臓器が接する時間が長くなるので
その分、臓器が冷やされてしまいます。

臓器を冷やさないためにも、静脈はきちんと流す必要があるのです。

特に卵巣は、そのすぐ側を静脈が流れているので
冷えやすい環境にあるので、静脈が滞ってしまうと
さらに冷えてしまいます。

むくみは、血行不良の表れ。

それを蓄積させないよう
むくみと冷えを同時に解消する「シコーニャソックス」が
おすすめです。

☆シコーニャソックス WINTER SALE

明日27日正午まで、シコーニャソックスが半額です。
お申し込みはこちらから。

ネット: http://long-life.ocnk.net/product/692

お電話: 0120−496−333
(フリーダイヤル 平日9−19時)

=====================================================

女子には、「蝶よ花よ」で扱われる時間が
絶対必要!って思ってしまいました。

いつも、じゃなくて、たまには、でいいから。

きちんとお化粧をして、おしゃれして、
外見をキレイにする。

気持ちが晴れないときこそ、そうしてみて
街に出てみる。

そして、美容院とかエステとかお化粧品売り場とか
自分を大事にしてくれるところに行ってみる。

単純かもしれないけど、気分が上がります。

自分が今悶々としている原因の
直接の解決にはならないのはわかっているけど
それを解決するにはパワーが必要で
そのパワーを身に付けるのに、外見や外に求められるのは
女性の特権だと思う。

今私たちは、一番輝かしい世代。
女性の特権、ムダにしないで、どんどん使っていきましょうよ。
それは、全然贅沢なことじゃない。

それでは、どうぞ皆様も良い夢を・・・

また元気にお会いいたしましょう。

夜分遅く失礼いたしました。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ながいきや本舗 マツムラキョウコ
http://long-life.ocnk.net/

☆このメルマガへのご意見はこちら → matsumura@long-life.co.jp

☆ながいきや本舗へのご意見・商品のお問合せはこちら → info@long-life.co.jp

☆マツムラへのお電話はこちら → 0120−496−333(平日9−19時)

メルマガ登録フォーム

メルマガ登録ボタン